傷害保険について

 生命保険や火災保険には加入しているけれど、傷害保険には加入していないというご家庭が多いようです。
 災害や病気に備えたいという意識が強くても、ケガに備える意識はなぜか薄いようです。
 でも、ケガはある日突然起こります。
 そして重大なケガであれば、日常生活に支障をきたすことにもなりかねません。
 トラブルが起こったあとで後悔しないために、損害保険に対する知識を持ち、必要な保険に加入しましょう。
 代表的な損害保険をご紹介しますので参考にしてください。

 

スポーツ保険

 スポーツクラブや運動部で汗を流すお子様を持つご家庭では、スポーツでのケガに備えた保険が必要です。
 お子様がケガをしたときだけではなく、相手にケガを負わせてしまう可能性も大いにあります。

 

海外旅行保険

 よく海外に出張に行く方や旅行に行く方にとって、海外で起こる傷害は身近なものです。
 保障内容は保険会社によって様々なので、ご自身のニーズに沿った保険を選ぶことが大切です。

 

自転車保険

 自転車での重大な事故が増えています。
 通勤や通学で自転車を利用している人は、いつどこで自転車事故に巻き込まれるかわかりません。
 自転車も自動車保険と同じくらい大切という意識をしっかり持って備えたいものです。

 

 他にも色々な特徴のある傷害保険があります。
 万が一のために適切な傷害保険に加入して備えましょう。

傷害保険について|生命保険比較のつぼ!で見直し相談サービスを探す関連ページ

火災・地震保険
火災保険は火災の為だけに加入するものではありません。保険会社によって、火災以外のトラブルも保障してくれる商品がたくさんあるんですよ。震災も事故もいつ何が起こるか分からない、そんな不安をできるだけ解消できる火災保険に加入しましょう!
自動車保険
自動車保険はどれも同じではありません。ですから自分にぴったりの自動車保険を選ぶ必要があります。また自動車保険料の安さにばかり気を取られるのもよくありません。大切なのはもしものときの補償なのですから。